次は「富山グルメチャンネル」で検索してね!

日本橋とやま館ではどんなお店とイベントがある?東京にある富山アンテナショップを徹底解説!

こんなことで悩んでいませんか?

富山に興味はあるけど行く予定がない
都内で富山の上質な味を楽しみたい
富山のご当地グルメや地酒に興味がある

この記事は富山在住歴10年で富山のご当地グルメをこよなく愛する私が、実際に日本橋とやま館に足を運んで取材した情報をもとに解説していきます。

結論

✅日本橋とやま館は東京で富山の魅力を届けるアンテナショップ

✅東京駅から徒歩8分

✅ショップフロア、和食レストラン、バーラウンジ、観光交流サロンの4店舗で構成

✅ショップフロアはご当地グルメと地酒が大量にある

✅和食レストランは大人な和の雰囲気で旬のご当地グルメが楽しめる

✅バーラウンジは700円で3種類の地酒を飲み比べできる

✅もっと富山を知りたい方は観光交流サロンへ

タップできる目次

日本橋とやま館は東京で富山の魅力を届けるアンテナショップ

日本橋とやま館は2016年6月にオープンした東京を拠点として富山の魅力をお届けするアンテナショップです。東京駅からのアクセスは徒歩8分で、実際に歩いてみて好立地だと実感。

富山の魅力を発信する者として「日本橋とやま館の認知度を上げたい!」と思い、今回取材してきました。

日本橋とやま館は4つのショップが複合しています。

  • ショップフロア
  • 和食レストラン
  • バーラウンジ
  • 観光交流サロン

ショップフロアから順番に解説していきます。

ショップフロア 富山の上質なご当地グルメと地酒がたくさん!

ショップフロアでは富山のご当地グルメや地酒の販売が行われています。

富山駅にもお土産コーナー「とやマルシェ」という場所がありますが、日本橋とやま館も負けていませんでした。

ショップフロア内のイベント内容は1週間ごとに変わる

ショップフロア内では休みなくイベントが開催されています。

イベント内容は1週間ごとに変わるので、いつ行っても楽しめます♪

  • 富山のます寿司を楽しむ会
  • 富山の窓ホタルイカづくしナイト
  • 美肌と健康フェア

毎週のようにイベントの内容が変わるのでいつ行っても面白い!

私が取材に行った2月中旬は「富山湾の海洋深層水フェア」をやっていました。

せっかくイベントがやっているので海洋深層水が使われている「海のミネラル水」を購入しました!

通常のミネラルウォーターより口当たりが優しい感じがしました。

富山の深層水はミネラルウォーター以外にも発泡酒やホタルイカの黒作り、ハトムギ茶など460品目以上の商品に使われており、いずれも好評!(富山県HPとやまの深層水より)

実際に富山市のお土産コーナーでも以下のようなものが売られています。

富山の海の幸 北水
¥1,200 (2024/06/18 14:02時点 | 楽天市場調べ)

和食レストラン 旬の富山グルメを味わえる

日本橋とやま館には飲食店も併設されています。その名はレストラン「はま作」。

その時々の旬の富山グルメを食べることができます。メニュー例を3つ挙げます。

  • 温かい氷見うどんとますのすしセット(1,580円)
  • 白えび入り刺身定食(2,980円)
  • 蟹づくしランチコース(8,980円)

イチオシは「温かい氷見うどんとますのすしセット(1,580円)」細いのに強いコシが特徴的な「氷見うどん」と富山のお寿司の代表格「ますのすし」の2品をリーズナブルに食べられます。

ランチメニューの詳細はコチラから見れます。

和食レストラン「はま作」の外観

和食レストラン「はま作」は日本橋とやま館の正面入口から入って1番奥にあります。取材を受けてくださった富山県出身者の方と意気投合してランチ終了時間までしゃべり倒してしまいました(笑)

和食レストラン「はま作」の内装

レストランの内装はとても上品な和の空間。

高級感あふれる場所で、他のフロアと隔離されているためゆったりとくつろげる場所です。ランチタイムに行く機会があれば絶対に行ってグルメを堪能すべき場所です。

わたしも和食レストランにまた来ることを約束してから取材を終えました。温かい氷見うどんとますのすしセット(1,580円)食べたいです♪

バーラウンジ 700円で3種類の地酒を飲み比べできる

バーラウンジでは富山の地酒の飲み比べができます。

現地の雰囲気は以下の写真をご覧ください。

高級感のある造りですね!レストランと同じ和を重んじる景観を楽しみながらお酒を楽しめます♪

オススメは3種の地酒の飲み比べ700円。

上質な地酒を少しずつ味わうことができるのがポイント!

具体的なお酒の種類は以下の通り。

おつまみは300円で食べられます。

富山は昆布の消費が全国1位なので、さすの昆布じめ(300円)はぜひ味わっていただきたい!

観光交流サロン 富山の魅力をもっと知りたい方へ

観光交流サロンは同じ富山に興味を持つ方や富山県出身者のスタッフとの交流ができます。

アンテナショップでの買い物や、和食レストランでのランチを通じて富山をもっと知りたいという方にオススメ!

日本橋とやま館の店舗情報

日本橋とやま館の店舗情報は以下のとおり。東京駅から徒歩8分で到着します。

店舗名日本橋とやま館
住所〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
アクセス東京駅から徒歩8分
営業時間ショップフロア 10:30~19:30
和食レストラン ランチ:11:30~14:30、ディナー:17:00~22:30(日・祝~21:00)
バーラウンジ 11:00~21:00
観光交流サロン 10:30~19:30
電話番号ショップフロア(物販) 03-3516-3020
和食レストラン「富山はま作」 03-3516-3011
その他(イベント等) 03-6262-2723

日本橋とやま館は東京駅から徒歩8分

日本橋とやま館は東京駅から徒歩8分で着きます。東京駅の南口から出て北東に向かいます。

店舗によって営業時間が異なる

日本橋とやま館は4つの施設が合体してそれぞれ別の経営体が運営しています。店舗によって営業時間が異なるので注意!

ショップフロアは10時30分から19時30分まで

ショップフロアは10時30分から19時30分までです。

お仕事の後に向かって物販を購入する場合は終了時間に注意しましょう。

イベントは毎週変わるので、公式HPでチェックしてから行くことをオススメします。(公式HPはコチラ

レストランは11時30分から22時30分まで

和食レストラン「はま作」はランチとディナーの間に中休みがあります。

ランチタイムは11時30分から14時30分までディナーは17時00分から22時30分までです。

日曜日と祝日はディナータイム21時までの短縮営業なので注意!

バーラウンジは11時から21時まで

バーラウンジは曜日関係なく11時から21時までの固定営業です。

富山の地酒はおいしいのでオススメ!イチオシの地酒は「黒部狭 純米吟醸」です。

上品な香りとサッパリした口当たりが特徴で、喉越しもスッキリしています!

富山の地酒屋
¥1,870 (2024/06/18 14:02時点 | 楽天市場調べ)

観光交流サロンは10時30分から19時30分まで

来店者と気軽にお話ができるスペース「観光交流サロン」は10時30分から19時30分まで。

同じ富山に興味を持つ方や富山県出身者のスタッフとの交流ができます。富山をもっと知りたいという方にオススメ!

まとめ

今回は日本橋とやま館について取材した情報をもとに各アンテナショップの解説をしました。まとめると以下の通りです。

✅日本橋とやま館は東京で富山の魅力を届けるアンテナショップ

✅東京駅から徒歩8分

✅ショップフロア、和食レストラン、バーラウンジ、観光交流サロンの4店舗で構成

✅ショップフロアはご当地グルメと地酒が大量にある

✅和食レストランは大人な和の雰囲気で旬のご当地グルメが楽しめる

✅バーラウンジは700円で3種類の地酒を飲み比べできる

✅もっと富山を知りたい方は観光交流サロンへ

この記事が東京お住まいの方で、日本橋とやま館に行くキッカケになれば、これ以上の喜びはありません。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

当サイトはYouTube「富山グルメチャンネル」も運営しています。

「ぶっちゃけ文字を読むのは苦手なんだよね…」という方はチャンネル登録しておくと、新着動画をYouTubeで気軽に見れますよ♪

1秒でできるので、チャンネル登録と通知のオンをお願いします🙏

タップできる目次