富富富(ふふふ)は美味しくない?ますのすし本舗源の商品をレビュー!

富山駅 北陸新幹線改札付近

令和2年から富富富(ふふふ)という富山のブランド米が販売されました。

目新しいものは何かと気がかりなもの。

この記事では実際に富富富(ふふふ)が使われたますのすしを食べて本当に美味しくないのかレビューします。

記事の結論

  • 「富富富を使った特選ますのすし」は2,100円
  • 富富富(ふふふ)は甘みと旨味が抜群で美味しい!
  • ますのすしは上質でクセがないサーモンのような味わい
  • 現地で購入するなら北陸新幹線の改札口前が便利
  • 富山に行けない方は楽天のますのすしがオススメ!
  • ふるさと納税でもおトクにますのすしが入手できる
タップできる目次

「富富富を使った特選ますのすし」の値段は2,100円

富富富を使った特選ますのすし2,100円

期間限定で富山グルメを2つも使用している富山グルメです!

富富富(ふふふ)が本当に美味しくないのかを調査すべく、発売日に早速ますのすし本舗「源」にて即購入!

「富富富を使った特選ますのすし」のパッケージ

上の写真が表面で下の写真が裏面です。

とても愛着がわくパッケージです。

上記画像の真ん中あたりには「小学生32名が富山らしさを描いたイラスト」と記載してあります。

イートインコーナーはないので、持ち帰って速攻開ける。

パッケージから取り出すとゴリゴリの和のテイストに「ますのすし」と書かれていますね。

コチラの葉っぱを1枚1枚丁寧に広げていきます。
この葉っぱ、意外と切れ味が良いので広げるときは要注意!危うく切り傷になるところでした。

葉っぱをかき分けて出てきたのは、食べるのが勿体無いくらいキレイな円形のますのすし

付属のナイフでますのすしを8等分していきます。

限られたサイズの中にしっかり詰め込まれているので、形を崩さずにカットするのが難しい!

慎重にゆっくり切ることで、なんとか8等分に切り終えました。

1人暮らしで8切れ食べるのは大食いじゃないとできないかもしれませんが
開封したからには全て食べ切る!

ますのすしは横から見ると以下のような図になります。

富富富(ふふふ)が美味しくないは嘘

結論、非常に美味しかったです。

ますのすしと旨みや甘みのコンボが抜群な富富富(ふふふ)

シャリの部分である富富富(ふふふ)にガッシリと支えられ、上に乗っているますのすしは非常に口当たりが良く、クセのない上質なサーモンのような味が口いっぱいに広がり、鼻から香りがキレイに抜けていきます。

酢で〆られたお米(富富富)も、旨味や甘みを非常に強く感じられました。

見た目ではボリュームに欠けているように見えますが、実際に食べてみると量が非常に多い!

私みたいにディナーが大食い系のタイプでない限りは基本2人以上で食べることを想定できる時に購入することをオススメします!

富富富(ふふふ)は富山駅内での購入がおすすめ!

私は富山駅前の南出口付近(上記写真だと右側)の「ますのすし本舗源」で購入しました!

ホッコリ気分を味わい、ますのすしを味わい、富富富を味わうという

2度どころか3度味わえる”美味しい”富山グルメです。

店舗名:ますのすし本舗 源 中央改札前売店

営業時間:7:00〜21:00

電話:076-431-2104

予算:2,100円

駐車場:有料(お近くのコインパーキング)

定休日:なし

消費期限:購入日から3日!

注意点は、購入後3日で消費期限となることと、イートインがないことです。

富山で富富富(ふふふ)を買えない方へ

お米のためだけに富山まで行くのはちょっと・・・という方には楽天での購入をお勧めします!

シャリ部分である富富富(ふふふ)込みのますのすしは直営店のみ販売ですので、ネット注文では鱒の寿司のみにはなります。

しかし、今回紹介したお店と同じ「ますのすし本舗 源」が作ったますのすしであれば購入可能!

上記のボタンからクリックしても十分良いのですが、この時期であればふるさと納税で購入することを強く推奨します。

なぜなら、ふるさと納税であれば

✅税金の負担を変えずにますのすしを食べられる

✅わざわざ買いに行く必要がない

✅家でクリックするだけ

だからです。

「そもそもふるさと納税って何か分からない」

という方はコチラの記事で徹底的に分かりやすく解説していますので併せてご覧ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

当サイトはYouTube「富山グルメチャンネル」も運営しています。

「ぶっちゃけ文字を読むのは苦手なんだよね…」という方はチャンネル登録しておくと、新着動画をYouTubeで気軽に見れますよ♪

1秒でできるので、チャンネル登録と通知のオンをお願いします🙏

コメント

コメントする

タップできる目次