【孤独のグルメ】富山ロケ地「居酒屋舞子」のメニューを食べてレビュー

居酒屋舞子 孤独のグルメ
こんなことで悩んでいませんか?
  • 今の混雑状況が知りたい
  • 食べていたメニューが思い出せない
  • 女将は電話を無視してるってホント?

2023年2月25(土)の深夜25時58分から、富山のチューリップテレビ「孤独のグルメ」で放送された居酒屋「舞子」。

五郎さんの食レポを聞いて「自分も行ってみたい、同じご当地グルメを楽しみたい」という気持ちが高ぶりますよね。

しかし、テレビでは明かされていない実情も多くありました。

この記事では実際に居酒屋「舞子」に足を運んだ私が、駐車場情報から現場のリアルな状況まで徹底解説します。

テレビで紹介された富山グルメが気になる人は必見です。

文字が苦手な人は、わたしが撮影したYouTube動画をご覧ください。

孤独のグルメYouTube
タップできる目次

居酒屋舞子でテレビで紹介されたメニュー

居酒屋舞子のテレビ紹介4品

テレビで紹介されたものは五郎さんが食べたメニューと、作者が食べたメニューの2つがあります。

孤独のグルメで五郎さんが食べたメニュー9つ

孤独のグルメで五郎さんが食べたメニューは以下の9つです。

五郎さんが食べたもの
  • タイの昆布締め
  • ふくらぎ
  • 白えびのかき揚げ
  • かに面(わたしが行ったときは売り切れ)
  • ごはん
  • すすたけ
  • 大根
  • いも
  • とろろ海鮮丼

かに面とはズワイガニの身とカニ味噌を全部をほぐして、甲羅に詰めたもの。

数量限定で私が行ったときは売り切れでした・・・。

作者の久住さんが食べたメニュー5選

作者の久住さんが「ふらっとQUSUMI」で食べたメニューは以下のとおり。

作者の久住さんが食べたもの
  • 千代鶴
  • みょうが田楽
  • 畑のホタルイカ
  • 地栗の唐揚げ
  • 白子昆布焼き

わたしは上記5つのメニューのうち、白子の昆布焼きをいただきました。

孤独のグルメでの五郎さんの総評

孤独のグルメで紹介された「居酒屋舞子」の総評は以下の2つ。

テレビで紹介されたセリフをそのまま載せます。

居酒屋舞子の総評

「おでんもあって、お財布にも優しそう。誠実な白ののれん」

「富山料理は、庶民的だが幅が広く奥が深い。この居酒屋は富山料理の寺子屋だ。心から言いたい、気の毒な。」

要するに、居酒屋舞子はコスパが良くていろんなメニューが食べられる、いい場所と言っています。

「気の毒な」とは、富山弁で「ありがとう」という意味です。

「孤独のグルメ」を見逃した人や、五郎さんの声をもう一度聞きたい人は、Amazonプライムで無料で見れます。

\初回30日は完全無料!!/

/いつでも解約OK!!\

外看板メニューを見た五郎さんの反応

居酒屋舞子の看板

居酒屋舞子は上記の写真のように、外観からメニューの概要が把握できます。

五郎さんは外観を見て「おでんもあって、お財布にも優しそう。誠実な白ののれん」と言っていました。

おでんや季節料理などを見ると、秋から冬にかけて行きたい居酒屋ですね!

居酒屋舞子で食べた後の五郎さんの反応

「富山料理は、庶民的だが幅が広く奥が深い。この居酒屋は富山料理の寺子屋だ。心から言いたい、気の毒な。」

「気の毒な」とは、富山弁で感謝の意をあらわす言葉です。

富山県民で使っている人、みたことありませんが・・・。

かずノート

わたしも全体的にコスパ良く食べれたなと感じました。

とろろ海鮮丼は食べていないので、もう1回行きたいです。

居酒屋舞子に行ってみた(YouTube動画あり)

居酒屋舞子に実際に行ってきました!動画で見たい人は上のYouTubeを再生してください。

外観は古いが白を基調とした誠実な印象

居酒屋舞子の外観

居酒屋舞子の外観はやや古いですが、白を基調とした誠実な印象を受けます。

居酒屋舞子の外にお茶があった

店外にはお茶が用意されていました。

メッセージとして「寒い中ありがとうございます。どうぞご自由に飲んでください。」と書いてありました。

ビニールに包まれているので読みにくかった・・・。

でも、思いやりがあってポイント高いですね!

居酒屋舞子の無料駐車場は3台(満車の日なし)

居酒屋舞子の駐車場の現地写真

居酒屋舞子の東側に無料駐車場は3台あります。

混雑していた割に、まったく駐車されてないため、認知されてないように感じました。

2023年2月から月に何回か駐車場をチェックしていますが、満車の日はありませんでした。

利用できると考えて大丈夫です。

居酒屋舞子のメニュー(写真あり)

居酒屋舞子のメニューは手書きが1つと、ラミネートが複数ありました。

かずノート

手書きのメニューは金額が少し見ずらいですね…

魚の仕入は、女将が毎朝市場へ行って購入していると聞きました。

お通し:明太子ポテト(値段不明)

居酒屋舞子のお通し

孤独のグルメではバイ貝がお通しでしたが、わたしが行ったときのお通しは明太子ポテトでした。

一見普通のポテトサラダに見えますが、中には明太子が入っています。明太子のプチプチ感がたまらん!

幻の瀧:黒部名水梅酒(610円)

居酒屋舞子にある地酒

居酒屋なので梅酒も注文してみました。合わせるのは富山の地酒「幻の瀧」。

黒部で名の通った梅酒です。普通に買うと1瓶7,500円します。

ふくらぎ(940円)

ふくらぎ(寒ブリの幼魚)

ふくらぎはブリの幼魚で、富山以外ではハマチやイナダと呼ばれます。

ウロコの部分にブリの面影がありますね!ブリと比較すると脂身が少なくサッパリとした味わいです。

お皿にあるワサビや生姜でスパイスを加えるのも良き。

冬のシーズンは寒ブリもぜひ食べてほしいです。マジで舌が床にトロけ落ちますよ!

シメサバ(990円)

〆さば

シメサバはとても甘めで、シメ加減が絶妙でした!

タイの昆布〆め(940円)

タイの昆布〆め

孤独のグルメでも疑問に出た昆布〆の魚はタイ!メニューにも何の魚かは書いてありません。

孤独のグルメでは店主が「今夜はタイ」と言っていたので、その時々の旬にあわせて使う魚を変えているワケですね。

巨大なダイコン、里芋、すすたけ(840円)

居酒屋舞子のおでん

おでん類は孤独のグルメと全く同じ注文に。

ダイコンがヤバい。五郎さんと同じく「うわぁ〜みかんの缶詰サイズ!」と思わず口からセリフが出そうでした(笑)

ダイコン(280円)

大根

大根はまずそのビッグサイズにビックリ!おでん汁に浸かって、うまみ出まくり大会。

里芋(280円)

さといも

メニューにはイモとだけ書いてありますが、里芋が出てきます。ホクホクでしっかりと甘みを感じられる里芋!

すすたけ(280円)

すすたけ

すすたけは歯応えがすごい。見た目はほっそりとしていますが、香りと味はしっかりしています。

ついさっきまで野山にあったような新鮮さが残っていました。

日本酒「立山」(500円)

日本酒立山

おでんには富山の地酒「立山」を合わせてきました。キレのある辛口の飲み口は、食中酒にはピッタリ!

おちょこでグイッといただきました。

立山のおちょこ

白エビのかき揚げ(880円)

白エビのかき揚げ

「気分も揚がる白いかき揚げ」と評価された白エビのかき揚げ。

白エビ本来の甘味とレモンの酸味が口の中でハーモニーを奏でました♪

白エビのかき揚げを箸で持ち上げる

白エビまた会えるといいなと言っていました。

五郎さんにもオススメしたい、富山駅周辺での白エビ飲食店もあります。

冬季限定の白子の昆布焼き(500円)

冬季限定の白子の昆布焼き

居酒屋舞子で絶対に押さえておきたいのが、白子の昆布焼き。

白子の昆布焼きは番組最後にある「ふらっとQusumi」で、孤独のグルメの原作者である久住さんが居酒屋舞子で食べた冬季限定メニュー。

ちょっと焦しすぎな感じもしますが、昆布の旨味が染みた白子が、アツアツでトロットロ!

猫舌の人は気をつけてくださいね!

みょうが田楽や地栗の唐揚げも食べていたので、次回は2つとも食べたいです!

白子の昆布焼きを持ち上げる

居酒屋舞子の混雑状況と女将の言いたいこと

居酒屋舞子は孤独のグルメに取り上げられてから、今も慌ただしい毎日を送っています。

現地に行った日も本当に忙しそうでした。

以下のトピックについて順に解説します。

  • 10分に1回電話が鳴っていた
  • 居酒屋舞子のブログから伝わる女将の思い3つ
  • ぶっちゃけテレビ以外のメニューも頼んでほしい

10分に1回電話が鳴っていた

席に着くと平均して10分に1回は電話が鳴っていましたが店主はあえてスルー。

お店が大繁盛で電話に出る暇もない盛況っぷりでした。

電話で予約をしなくても席に座ることはできますので安心してください。

舞子は厨房と接客に1人ずつしかいません。

食事の提供に時間がかかってお客さんから叱られることもあるが、「目の前にいるお客さんを大事にしたい」と女将は言っていました。

居酒屋舞子のブログから伝わる女将の思い3つ

実際に居酒屋舞子のブログを見ました。ブログを要約すると以下の3点。

  • 対応が追いつかず申し訳ない
  • 予約が大量
  • コスパ良く楽しんでもらえるよう頑張る

未だに忙しいが、誠心誠意やっていく熱意が伝わってきました。(居酒屋舞子の女将のブログはコチラ)

ぶっちゃけテレビ以外のメニューも頼んでほしい

女将さん的には、孤独のグルメで紹介されたメニュー以外も注文してほしいとのこと。

実際に舞子でトークしていると

「ウチはおでん屋じゃないんだけどなぁ〜」

「今は別に白エビが旬の期間ではないけどね・・・」

といった声が漏れてきました。

孤独のグルメを知らない一見さんも大歓迎していました。

居酒屋舞子の店舗情報(無料駐車場あり・予約困難・喫煙可能)

居酒屋舞子の駐車場の現地写真
店舗名居酒屋舞子
住所〒930-0016 富山県富山市柳町2丁目3−26
電話番号076-432-4169
駐車場お店の東側に3台(無料)
営業時間18時00分~5時00分
席数テーブル席、小上がり全店舗共通
お休みなし
予算1,000円〜
予約▲(電話がつながりにくい)
タバコ⭕️

居酒屋舞子のメニューは多彩で満足度が高かった!

居酒屋舞子の外看板メニュー

結論、居酒屋舞子は富山の新鮮な海の幸をコスパ良く楽しめるお店でした。

ただし、キッチンを1人でやっているため料理の提供はゆっくりめです。

予約ができれば、事前注文することをオススメします。

ヨダレが出てきたそこのアナタ、ぜひ孤独のグルメの聖地巡礼に行ってみてくださいね。

富山旅行で宿泊する場合は、ドーミーイン富山がオススメ!

ドーミーイン富山をおすすめする理由は以下の5つ。

✅ホテルから居酒屋舞子まで車でたった3分

✅最安4,550円で宿泊できる

✅口コミ評価ランキングでトップクラスの評判

✅天然温泉の大浴場のお風呂の種類が多くて楽しめる

✅夜泣きそばとアイスキャンディーが無料で食べられる

詳しくは以下の記事で解説しています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

当サイトはYouTube「富山グルメチャンネル」も運営しています。

「ぶっちゃけ文字を読むのは苦手なんだよね…」という方はチャンネル登録しておくと、新着動画をYouTubeで気軽に見れますよ♪

1秒でできるので、チャンネル登録と通知のオンをお願いします🙏

コメント

コメントする

タップできる目次